Mac OSX 10.10(Yosemite)でWEBサーバ環境(apache + MySQL + PHP)を構築する

Mac OSX 10.10(Yosemite)に

WEBサーバ : apache 2.2
データベース:MySQL 5.6
プログラミング言語:PHP 5.5

をインストールする方法。

● Xcodeをインストールする

「App Store」から「Xcode」を検索してインストールする

● HomeBrewをインストールする

(ターミナルから以下を実行)

ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

インストール後に .bash_profile (なければ作成)に以下を追加 「ターミナルから以下を実行」

cd
touch .bash_profile
vi .bash_profile

viでファイルが開けたら【i】を押して、編集モードにして、以下の2行を貼り付けて保存( 【esc】【:】【w】【q】【!】【Enter】と入力)する。

export PATH=/usr/local/bin:$PATH
export PATH=/usr/local/sbin:$PATH
brew doctor

と入力して警告やエラーが出ないことを確認する。警告などが表示される場合はその下にヒントを元に解決する。(直接このコマンドを打ったらいいよと例文が書いてあることがあります。)

● MySQLのインストール

(ターミナルから以下を実行)

brew install mysql

インストールの確認とMySQLの起動 (ターミナルから以下を実行)

mysql --version
mysql.server start
mysql -uroot

● WEBサーバ Apache(version 2.2)のインストール

(ターミナルから以下を実行)

brew tap homebrew/dupes
brew tap homebrew/apache
brew install httpd22

apacheインストールの確認

apachectl -v

・apacheのhttpd.confの場所を調べる

以下のコマンドから調べます。

httpd -V

・apacheの設定ファイルの編集

vi /usr/local/etc/apache2/2.2/httpd.conf

以下のように書き換えます

# ポートの設定(8080→80)
Listen 80

# mod_rewrite を使用できるようにする(先頭にシャープ # がついているのでそれを外す)
LoadModule rewrite_module libexec/apache2/mod_rewrite.so

# ServerNameの変更
ServerName localhost:80

# DocumentRootの変更
DocumentRoot "/Users/ユーザ名/htdocs"

# .htaccessでの上書きを許可
AllowOverride All

# バーチャルホストを利用できるようにする
Include /usr/local/etc/apache2/2.2/extra/httpd-vhosts.conf

・apacheのバーチャルホストファイルの編集

vi /usr/local/etc/apache2/2.2/extra/httpd-vhosts.conf

例: ディレクトリ( /Users/ユーザー名/vhosts/ ) サーバ名( test.lcoal ) でバーチャルホストの設定を行います。

# ポートを8080→80に変更
NameVirtualHost *:80
<VirtualHost *:80>
    ServerAdmin webmaster@test.local
    DocumentRoot "/Users/ユーザー名/vhosts/test.local"
    ServerName test.local
    ServerAlias www.test.local
    ErrorLog  "/Users/ユーザー名/vhosts/test.local/log/test.local-error.log"
    CustomLog "/Users/ユーザー名/vhosts/test.local/log/test.local-access.log" common
    <directory "/Users/ユーザー名/vhosts/test.local">
      Order allow,deny
      Allow from all
    </directory>
</VirtualHost>

・apacheの起動コマンド

# 起動
sudo apachectl start
# 停止
sudo apachectl stop
# 再起動
sudo apachectl graceful

・apacheのエラーログの確認

cat /private/var/log/apache2/error_log

● PHPのインストール

コマンドラインから以下を実行

brew tap homebrew/dupes
brew tap homebrew/versions
brew tap homebrew/homebrew-php
brew install php55 --homebrew-apxs

インストール後にPHPのバージョンを確認する

php -v

・ /etc/php.ini の設定

(ルートユーザーになって以下を実行)

cd /etc
cp php.ini.default php.ini

php.ini 設定例

[Date]
date.timezone = "Asia/Tokyo"

[mbstring]
mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_input = pass
mbstring.http_output = pass
mbstring.encoding_translation = Off
mbstring.detect_order = UTF-8,SJIS,EUC-JP,JIS,ASCII
mbstring.substitute_character = none
mbstring.func_overload = 0
mbstring.strict_detection = Off

● PEARのインストール

cd
curl -O  http://pear.php.net/go-pear.phar
php -d detect_unicode=0 go-pear.phar

.bash_profileに以下の行を追加(ユーザー名のところは適宜書き換える)

export PATH="/Users/ユーザー名/pear/bin:$PATH"

bashのパスを更新する

source .bash_profile

これで終了です。

関連エントリー

No.939
07/14 19:16

edit

Apache