Flash / ActionScript プログラムに関する各種メモ書き

BitmapDataオブジェクトを使って読み込んだ画像をmcヘコピーする

BitmapDataオブジェクトを使って読み込んだ画像をmcヘコピーする

copy_from_mcの画像をtarget_mc へコピーします。(AS2)

import flash.display.Bitmap;
import flash.display.BitmapData;
var my_width  = copy_from_mc._width;
var my_height = copy_from_mc._height;
var my_bd:BitmapData;
my_bd = new BitmapData(my_width, my_height, false, 0xFFFFCC00);
my_bd.draw(copy_from_mc);
target_mc.attachBitmap(my_bd, _root.getNextHighestDepth());

なお、同じmcにコピーするたびにメモリを使用します。

コピーされた画像は上に重なるように塗られて行きます。

なので、不要になったら削除するように心がけましょう。


削除するには dispose() します。同時にメモリも解放されます。

またこれを行うと BitmapData オブジェクトのプロパティやメソッドにアクセスできなくなるので、また使用したい場合は再度 new BitmapData() から行います。

bd.dispose();

BitmapData

http://help.adobe.com/ja_JP/AS2LCR/Flash_10.0/help.html?content=00000787.html


関連エントリー

No.814
08/11 14:58

edit

ActionScript2.0
画像