JavaScriptプログラムに関する各種メモ書き

JavaScriptでPHPのisset関数みたいなものを使う

JavaScriptには変数になんらかの値が入っているかどうかを検知する関数【isset】がありませんので

下記のようにして作成しておくと何かと便利になります。

function isset( data ){
    return ( typeof( data ) != 'undefined' );
}
検証コード(JavaScript)
var A = 0;        check_isset(A,'Aをテスト:');
var A = -1;        check_isset(A,'Aをテスト:');
var A = false;        check_isset(A,'Aをテスト:');
var A = null;        check_isset(A,'Aをテスト:');
var B;            check_isset(B,'Bをテスト:');
var C=[];        check_isset(C,'Cをテスト:');
var D=new Array;    check_isset(D,'Dをテスト:');
var E=new Object;    check_isset(E,'Eをテスト:');
function isset( data ){
    return ( typeof( data ) != 'undefined' );
}
function check_isset( data, text ){
    if (typeof text == 'undefined') { text=''; }
    if (isset(data)){
        alert(text+'存在します:'+isset(data)+':'+data);
    }
    else{
        alert(text+'存在しません:'+isset(data)+':'+data);
    }
}
JavaScriptの null と undefined は違う

JavaScriptの null と undefined は概念的には違うものでそれぞれ定義されています。

undefined - 変数(未定義型)の未定義値
null - オブジェクト型の未定義値

がこれを厳密に区別してコーディングすることはあまりないので特に意識はしなくていいと思います。


No.765
03/23 18:43

edit