Flash / ActionScript プログラムに関する各種メモ書き

Flashムービー(ActionScript3.0)からJavaScriptを実行する

■ JavaScriptを実行する方法

// javascript
import flash.external.ExternalInterface;
ExternalInterface.call("function(){ javascript:alert('test from timeline as'); }");

■ JSProxyを使う方法

JSProxy

http://d.hatena.ne.jp/secondlife/20071213/1197472257

を使うと便利です。

Flashのタイムラインアクションに以下を記述。

jsproxy.as をパブリッシュするファイルと同じフォルダに置いておく

import JSProxy;
JSProxy.proxy.$alert('JavaScript from timeline as');

■ 注意点

Windows IE6 の場合、HTML表示後に動的に生成したDOMオブジェクト内にFlashムービーを
貼り付けると、JavaScript実行時に
「NullはNullまたはオブジェクトではありません。」
というエラーが表示されるので注意。
HTMLにFlash貼り付けエリアをあらかじめ用意しておくとよい。

関連エントリー

No.683
03/26 13:18

edit

ActionScript3.0
JavaScript