Flash / ActionScript プログラムに関する各種メモ書き

MTASC コマンドラインActionScript コンパイル環境

■ MTASC ActionScriptのコンパイラです。

http://www.mtasc.org/#download

(Windows, Mac, Linux 環境があり、それぞれダウンロードできます。)

主なメリットとしては、

・全てのデータをテキストのASソースファイルで扱うので、CVS開発による大規模開発に向いている。

・画像データは全て外部読み込みなので、画像を作成するデザイナーと、システムを構築するプログラマーでの作業の切り分けができる。(同じFLAファイルを触る必要がない。)

・完全にオブジェクト指向プログラミングに基づいているので、Flash OOPの実践に向いている。swingやiアプリ開発者には馴染みのよいものと思います。

・Macromedia FlashにてCtrl + EnterやShift + F12でコンパイルせずに済み、大量のFLAファイルのコンパイルの際に、batファイルやシェルスクリプト作成で簡便にコンパイルが行える。

・ラッピングが簡単なので、簡単なMacromedia Flexのようなものを作成できる。(Linux版もリリースされています。)

・上記に関連しますが、JSPからのジェネレートも簡単にできる。

・OOPを開発するだけのユーザーであれば、Macromedia Flashを購入する必要がない。

などでしょうか。

引用:http://www.javac.jp/mtasc/

参考:http://codezine.jp/article/detail/298?p=1

http://www.minfish.jp/blog/archives/2005/09/famesactionscri.html


No.624
09/08 10:52

edit