OSXのスーパーユーザー( rootアカウント )を有効にしてrootユーザーでログインする

OSX 10.7( Lion ) 〜 10.10( Yosemite ) での方法

・1. Apple メニューから「システム環境設定」>「ユーザとグループ」を実行する
・2. 鍵アイコンをクリックし管理者アカウントで認証
・3.「ログインオプション」をクリック
・4. 右下の「編集」または「接続」ボタンをクリック
・5. 「ディレクトリユーティリティを開く」をクリック
・6. 「ディレクトリユーティリティ」ウインドウの鍵アイコンをクリック
・7. 管理者アカウント名とパスワードを入力し「OK」をクリック
・8. 「編集」メニューから「ルートユーザを有効にする」を選択する
・9. 利用するルートパスワードをパスワードフィールドとその確認用フィールドに入力し「OK」をクリック

OSX 10.6 での方法

・1. System > Library > CoreServices > 【ディレクトリユーティリティ.app】を起動する
・2. 左下のカギのアイコンをクリックする(パスワードを求められるので入力する)
・3. 【編集】->【ルートユーザを有効にする】を実行し新しいパスワードを入力

OSX 10.5 での方法

・1. アプリケーション>ユーティリティー>【ディレクトリユーティリティ.app】を起動する
・2. カギのアイコンをクリックする
・3. 【編集】->【ルートユーザを有効にする】を実行し新しいパスワードを入力

OSX10.1 〜 OSX10.4 での方法

・1. アプリケーション>ユーティリティー>【NetInfoマネージャ】を起動する
・2. 【セキュリティ】->【認証】を実行してパスワードを入力
・3. 【セキュリティ】->【ルートユーザを有効】を実行し新しいパスワードを入力
・4.  アプリケーション>ユーティリティー>【ターミナル】を起動する
・5. suと入力し「return」キーを押す。(パスワードを入力してrootユーザーになる)

No.28
02/18 15:34

edit