Perlプログラムに関する各種メモ書き

CPANをインストールする

まず最初にCPANの設定を行う。コマンドラインから次のように打ち込む

perl -MCPAN -e shell

いろいろと設定の質問をされるが基本的に[enter]をそのまま押していくだけでよい。 地域と国を聞かれたら Asia Japan を選択しておけばOK!

CPANのインストールが完了したら

install モジュール名
(例: install Jcode)

でモジュールがインストールできる。(その時に必要なモジュールがあった場合も自動的にインストールされる) 便利!!

インストール済みのCPANモジュールを表示させるには

cpan -a 

とする

cpanを再設定するには cpanシェルから

o conf init

MacOSXにインストールするときはあらかじめ「デベロッパーツール(Xcode Tools)」をインストールしておくこと。


関連エントリー

No.168
10/09 10:25

edit

CPAN