Macに複数のPHPバージョンをインストールして切り替えられる phpenv をインストールする

● Xcode インストールする

Mac App StoreからXcodeをインストールします。
インストール後一度起動しておきます

● Command Line Tools for Xcodeのインストール

Xcodeを起動して

Xcode → Open Developer Tool → More Developer Tools ...

を選択。 一覧から「Command Line Tools(OS X 11.10) (お使いのMacOSバージョン)for Xcode」をダウンロードしてインストールする

● phpenvをインストールする

curl -L http://git.io/phpenv-installer | bash
echo 'export PATH="$HOME/.phpenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile
echo 'eval "$(phpenv init -)"' >> ~/.bash_profile
exec $SHELL -l

● homebrewをインストールする

ターミナルから

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

パスワードの入力が促されるので入力する必要があります

● コンパイルに必要なモジュールをhomebrewでインストールする

homebrewはあらかじめインストールしておく必要があります

brew install jpeg
brew install bison
echo 'export PATH="/usr/local/opt/bison/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile
brew install re2c
brew install libpng
brew install libmcrypt
brew install libxml2

● opensslをHomebrewでインストール

brew install openssl
brew link openssl --force
echo 'export PATH=/usr/local/opt/openssl/bin:$PATH' >> ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile
cd /usr/local/include 
ln -s ../opt/openssl/include/openssl .

● phpenv でインストール可能なPHPバージョンの一覧を表示

 phpenv install -l

表示例

  5.6.7
  5.6.8
  5.6.9
  5.6snapshot
  7.0.0
  7.0.10
  7.0.11
  7.0.12
  7.0.13

● phpenv で特定のバージョンのPHPをインストールする

phpenv install 7.0.13

● El Capitan で「configure: error: Cannot find OpenSSL's <evp.h>」が出る場合

次のコマンドでインストールすることができます   PHP 7.1.4をインストールする場合  

PHP_BUILD_EXTRA_MAKE_ARGUMENTS=-j4 phpenv install 7.1.4

● マシン全体で使用するPHPのバージョンを切り替える

PHP 7.1.4に切り替える場合

phpenv global 7.1.4
phpenv rehash
php -v
No.1109
05/07 19:52

edit