CentOS7以降のNTP(クライアント/サーバ)chronyのインストールと使い方

● ntp クライアント/サーバ chronyのインストール

yum -y install chrony

設定ファイル /etc/chrony.conf を以下のように編集する

#server ntp1.noah.idc.jp iburst # (コメントアウト)
#server ntp2.noah.idc.jp iburst # (コメントアウト)
server ntp.nict.jp iburst

マシン起動時の自動起動設定とchronyの起動

systemctl enable chronyd
systemctl start chronyd
・chronycコマンドによる手動の時刻同期
chronyc -a makestep
・マシン時刻のチェックコマンド
hwclock -r ; date

No.1090
02/14 17:30

edit